ザ・チーム (日本の一番大きな問題を解く) をお買い上げいただき、ありがとうございます。
本の詳細はこちら

付録1の答えは以下の通りです。

(問1)
2台の列車が衝突するまでの時間(t時間)を、まず計算する。 15t + 20t = 5000 35t = 5000 35t / 35 = 5000 / 35 t = 1000/7 次に、鳥が飛んだおよその距離を計算する。 25 * (1000/7) = 25000/7 よって、答えは:25000/7 マイル。

(問2)
1本のロープを、両端から燃やす。同時に、もう1本のロープを片方の端から燃やす。 1本のロープが燃え尽きたとき(例えば30分後)、もう1本のロープの、逆の端から燃やす。 (残り30分の半分は15分)全てが燃え終わった時が、45分。

(問3)
7分を計る砂時計(S)と11分を計る砂時計(E)を同時にひっくり返す。Sが終わった時には、Eは残り4分となる。すぐに、再びSをひっくり返す。Eが終わると、Sには残り3分となる。 再びSをひっくり返すと、4分となる。よって、7+4+4 = 15という計算になる。

(問4)
かたつむりは、一日5メートル前進し、夜には4メートル後退する。15日目に19メートル地点に到達するが、15日の夜には15メートル地点まで後退する。16日目に5メートル前進し、20メートル地点に到達する。よって、正解は16日。

(問5)
x=5

(問6)
(a-x)(b-x)(c-x)…(x-x)(y-x)(z-x)= 0

(問7)

(問8)
5リットル入りのバケツに、水を入れ、3リットル入りのバケツに水を注ぎ、いっぱいになったところで、3リットルの水を捨てる。5リットル入りのバケツの残りの2リットルを、3リットル入りのバケツに注ぐ。 もう一度5リットル入りのバケツに水を入れ、3リットル入りのバケツに水を注ぎ、いっぱいにする。すると、5リットル入りのバケツに残るのは、4リットルの水となる。

(問9)
スイッチ1をつけて、数分間つけたままにする。その後、消す。次に、スイッチ2をつけて、ドアを開ける。現在点灯しているのは、スイッチ2。触って暖かい電球がスイッチ1のもので、冷たい電球、つまり点灯していない電球がスイッチ3となる。

(問10)
3つ目の輪を切ると、鎖が二分割され、片方には2つの輪、もう片方には4つの輪がついていることになる。一日目には、3つ目の輪をあげ、二日目には、2つの輪がついた鎖と交換し、三日目には、3つ目の輪を再びあげる。最後の四日目には、それを4つの輪がついている鎖と交換する。

(問11)
まず最初にAとBが渡ると、2分かかる。Aが戻ってくるのに、さらに1分間かかる(ここまでで合計3分)。つぎにCとDが渡ると、10分かかる(合計13分)。Bが戻ってくる(合計15分)。Aと二人目の人が一緒に再び渡ると、2分かかる(合計17分)。

(問12)
鏡は、映し出された画像を左右に反転させるのではなく、鏡の正面を基準とした時に、実際には前後を反転させている。左右は鏡を見ている人を基準とし、上下は天地を基準とするので、向いている方向との関連性は無い。

本の詳細はこちら